お知らせ

「情報処理装置、環境情報収集方法および環境情報収集用プログラム」特許取得のお知らせ

この度弊社が出願しておりました「情報処理装置、環境情報収集方法および環境情報収集用プログラム」について、以下のとおり特許を取得したことをお知らせいたします。
特許番号  第6608176号
特許出願日 2015年06月01日
特許登録日 2019年11月01日
発明の名称 情報処理装置、環境情報収集方法および環境情報収集用プログラム
特許権者  嘉創株式会社

背景
従来、所定の位置に係る環境の変化を把握するために、当該位置にセンサーを設置し、センサーから出力される計測値を定期的に観測することが行われている。しかし、従来の方法では、観測を行いたい位置毎にセンサーを設置する作業が必要であり、また、観測位置を変更したい場合にはセンサーを移設する等の作業が必要であった。更に、従来の方法では、観測を行いたい位置が増えるほど、先述した作業の負担が増えるという問題がある。
特許の概要
本開示の一つの側面は、指示信号に従って移動する移動体に搭載可能であり、1または複数のセンサーを接続可能な情報処理装置であって、前記移動体に対して前記指示信号を送出することで、前記移動体の移動を制御する移動制御手段と、前記移動体が予めプログラムされた計測点に到達した場合に、前記1または複数のセンサーを用いて、該計測点における環境情報を計測する計測手段と、前記移動制御手段による前記移動制御を、予めプログラムされたスケジュールに従って繰り返し実行させることで、前記計測手段に、前記計測点における環境情報を繰り返し計測させる、スケジューリング手段と、を備え、前記移動制御手段は、前記移動体に対して、予めプログラムされた、前記計測点を含む所定ルートを移動するように前記指示信号を送出することで、前記移動体の移動を制御する、情報処理装置である。